本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

ウェブアートデザイナーの使い方◆線を描く

- PR -

ウェブアートデザイナー
ホームページビルダーに付属する画像編集ツールです。

ウェブアートデザイナーで線を描く基本操作を押さえておきましょう。ヽ(^o^)丿

線を描くツール

ウェブアートデザイナーでは、直線、折れ線、曲線、滑らかな曲線、手書き風の曲線、を描くツールが用意されています。

線を描く

線を描く手順は共通しています。

  1. 操作ツールバーから、使いたい線ツールをクリックします。
  2. 必要に応じて線の色、種類、太さ、などを選択します。
    • 描画後に変更できます。
  3. キャンバスの上をドラッグ、またはクリックして線を描画します。
  • 線を描くとき、マウスの左ボタンでは前景色右ボタンでは背景色で描画できます
  • Ctlrキーを押しながら左ボタンで描画すると、前景色と背景色が一時的に切り替わります。
動画で観てみよう!

線の太さ・種類・色 など、各種設定を変更する

描画してみたら、思っていたものと違う太さだったり、色だったりすることがあります。

そんなときは、描画した図形をダブルクリックします。

[図形の編集]ダイアログボックスが表示され、各種設定を変更できます。

線ツール別の描き方

大まかな手順は共通していますが、描く線の特徴から、各ツールごとに独特な使い方になっています。

直線

  1. ウェブアート デザイナーの操作ツールバーから 直線ツール (直線) をクリックします。
  2. 必要に応じて、操作ツールバーから線の色や太さなどを指定します。
  3. 直線の開始位置から終点位置までドラッグします。
  • 45度ずつずらして直線を描くには、Shiftキーを押しながらドラッグします。
  • マウスの左ボタン = 前景色で描画 / マウスの右ボタン = 背景色で描画

折れ線

  1. 操作ツールバーから 折れ線ツール (折れ線) をクリックします。
  2. 必要に応じて、操作ツールバーから線の色や太さなどを指定します。
  3. 折れ線の開始位置でクリックします。
  4. 次の頂点の位置でクリックします。
  5. 折れ線の頂点の位置で繰り返しクリックします。
  6. 終了したい最後の位置でダブルクリックします。
  • Enterキーを押して、その位置を終点とすることができます。
  • Escキーを押して、確定されている頂点を終点とすることができます。

マウス操作で終点を確定する

ダブルクリックした地点(緑丸)が終点になります。

終点をキーボードで確定する・・・ Enter キー

マウスポインタの示す地点(緑丸)が終点になります。

Wクリックと同じだね。

終点をキーボードで確定する・・・Esc キー

マウスポインタが示す地点(緑丸)の手前でクリックした地点が終点になるんだね。

勢いで進みすぎる時があるから、コレ知ってると便利ピョ~

曲線(頂点指定)

  1. 操作ツールバーから曲線(頂点指定) ツール (曲線 (頂点指定) をクリックします。
  2. 必要に応じて、操作ツールバーから線の色や太さなどを指定します。
  3. 曲線の開始位置でクリックします。
  4. 描きたい曲線の任意の位置で何度かクリックします。
  5. 曲線の終点位置でダブルクリックします。
  • Enterキーを押して、その位置を終点とすることができます。
  • Escキーを押して、確定されている頂点を終点とすることができます。

曲線を描くコツ

曲線を描く時に思ったカーブにならないときは、グリッド線を表示したり、[グリッドに合わせる]を活用すると、きれいにカーブが描けます。

また、目安の位置をマーキングしておくと、均等にカーブが描きやすいです。

動画で観てみよう!

曲線(スムーズ)

ドラッグした通りの滑らかな曲線になります。

  1. 操作ツールバーから曲線(スムーズ) ツール (曲線(スムーズ)) をクリックします。
  2. 必要に応じて、操作ツールバーから線の色や太さなどを指定します。
  3. 曲線の開始位置からドラッグし、任意の位置でマウスのボタンを離します。
  • スムーズ曲線を描くときはグリッドに合わされません。

曲線(手書き風)

ドラッグした通りに手書き風の曲線を描けます。

  1. 操作ツールバーから曲線(手書き風) ツール (曲線(手書き風)) をクリックします。
  2. 必要に応じて、操作ツールバーから線の色や太さなどを指定します。
  3. 曲線の開始位置からドラッグし、任意の位置でマウスのボタンを離します。

動画で確認

描画機能応用

現在、当方が使用中のホームページビルダーは「Ver.22」です。「ホームページ・ビルダー22」には「ホームページ・ビルダー クラシック」と「ホームページ・ビルダーSP」の2つのアプリケーションが搭載されています。ウェブアートデザイナーは「ホームページ・ビルダー クラシック」から起動できます。
\ 最新のホームページビルダーを手に入れよう /
ウェブアートデザイナー
ぱそびば
タイトルとURLをコピーしました