本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

写真や画像の背景を透過するツール

- PR -

デザインツールCanvaは、簡単にロゴを作成できる便利なWebツールです。

写真や画像の背景をワンクリックで透過する機能もありますが、これは有償版のみの機能です。無償版を利用している場合は、別途用意した画像処理ソフトを使って除去作業が必要です。

そうした画像処理ソフトを持っていなかったり、持っていても、作業が面倒な場合もありますね。

そんな時に便利なのが、背景透過のできるWebツールです。

画像生成AI、高画質化AIと最新のAi技術が体験できる!
みんなのAI広場【picmo】

オンラインツール

ソフトをダウンロードする必要がなく、ブラウザ上で処理ができるWebツールです。

Remove.bg

AI技術を使い、写真・画像の背景を一瞬に除去します。

操作は至って簡単で、画像ファイルをアップロードするだけです。

サポートされているのは、最大12MBのファイルサイズの、JPGまたはPNG形式の画像です。

加工した画像は、低解像度画像 (最大 0.25 メガピクセル)なら無料でダウンロードできます。高解像度画像(最大 25 メガピクセル)をダウンロードする場合はプレミアムプランに登録する必要があります。

MyEdit

MyEdit(マイエディット)は、CyberLink社 が提供する無料のオンライン画像編集サービスです。

ソフトをダウンロードする必要が無く、オンラインのブラウザ上で、簡単に画像編集が行えます。

背景透過機能だけでなく、不要な人物やモノを除去したり、ピンぼけ・手ぶれ写真を補正するなど、多彩な機能を利用できます。

MyEditの使い方は、こちらが参考になります。

無料で利用する場合、加工した画像のダウンロードは1日1回の制限があります。

「Try」の表示がある素材は、プレビューは可能ですが、ダウンロードする場合はプレミアム版を購入する必要があります。

Adobe Express

Adobe Express は、Adobeの無料デザインツールです。Web版とモバイルアプリ版があります。

Adobe Express だけで素材やテンプレートの提供、画像編集からデザイン作成までが完結できる統合ツールです。「背景を削除」を使うと、写真や画像の背景を削除できます。

透過処理結果の比較

各ツールの透過処理結果を比べてみました。

Flower

MyEdit

remove.bg

Adobe Express

  • クリックで拡大できます。
  • 「remove.bg」の無料版は低解像度画像のみダウンロードが可能のため、他のツールと比べて画像サイズが小さくリサイズされていました。

無料デザインテンプレートなら【デザインAC】

わざわざツールを使うのが面倒なんだよね…

そう、できればロゴの作成と同時に透明にできれば…と考えるのも当然ですよね。

そんなアナタにお勧めなのは、 無料デザインテンプレートサイト【デザインAC】
です。

使い方はほとんどCanvaと同じですが、こちらならPNG形式の画像に「透明な背景」を選択することができるようになっています。

ACデザインのほうは、まだ少しテンプレートや素材の数が少ないように感じますが、Canvaと併用して使うことで良いとこ取りができるのではないでしょうか。会員登録すれば無料で使えるサイトなので、おすすめです。

タイトルとURLをコピーしました