本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

【PowerPoint】地図上で目的地までの経路を辿るラインを再生するアニメーション

- PR -

パワーポイントで、目的地までの経路を地図上に表示させるアニメーションを作ってみましょう。

地図について

一般的にも有名な GoogleMAP ですが、利用する場合は必ず利用規約を確認し、遵守するように気を付けましょう。

今回の記事では、イラストダウンロードサイト【イラストAC】
関東地方地図AI形式でダウンロードし、分解して利用しています。

分解方法は、コチラの記事をご覧ください。

地図の上に経路を手描きする

パワーポイントの[描画]では、線やイラスト、文字などを手描きできます。

今回は、先に用意した地図イラストの上に、経路を示すラインを手描きしてみましょう。

  • [挿入]→[画像]→[このデバイス]を使い、用意した地図をスライドに挿入します。
  • 描画]タブで、リボンの[描画ツール]からペンを選び、地図の上で経路を手描きします。
  • インクの再生]をクリックすると、描画の確認ができます。

描画用のツールには、消しゴムとペンが用意されています。

各ツールは、クリックすると[▽]ボタンが表示され、太さや色を変更できます。

インク再生アニメーションを適用する

  • [描画 ] タブ の[選択]または[なげなわ選択]ツールを使って、描画したインクを選択します。
  • [アニメーション ] タブに切り替え、[アニメーション] ギャラリー から[再生]を選択します。
    • [再生]と[巻き戻し]は、インクを選択している時だけ選択できます。
  • 必要に応じて、[開始]や[継続時間]などの設定を行います。

なげなわ選択]を使うと、インク部分だけを選択できます。

マップピンと組み合わせてみよう

描画したラインの要所要所にピンが刺さるようにしてみると、より伝わりやすいですね…。

ピンを飛ばすアニメーションは、下の記事をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました